地球で起きるさまざまな出来事をまとめたニュース

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/09/11(日)23:49:16 ID:
    「昆虫を食べたトカゲを食べたヘビ」の化石発見
    4800万年前の食物連鎖の証拠、「驚異的な化石」と研究者、ドイツ

    ?scale=w:500,h:336&_sh=06e0d10230
    この化石には、パレオピュトン・フィシェリ(Palaeopython fischeri)という古代のボア科のヘビと、ヘビが食べたトカゲと、トカゲが食べた昆虫が含まれている。矢印はヘビの体内のトカゲの鼻先(図解入りの写真は下にあります)。(PHOTOGRAPH COURTESY KRISTER T. SMITH)

    およそ4800万年前、いまのドイツのメッセル採掘場にあたるところで、イグアナと近縁のトカゲが昆虫を見つけて食べた。
    ところがその直後、パレオピュトン・フィシェリ(Palaeopython fischeri)というボア科の若いヘビに頭から丸のみにされてしまった。

    私たちがこのトカゲの不運を知ることができたのは、トカゲを食べたヘビもまた、とんでもなく運が悪かったからだ。
    当時、この場所には深い火山湖があった。湖の水には毒性があり、大量の二酸化炭素を吐き出すこともあったため、
    水生動物だけでなく、近くにいた鳥なども窒息死することがあったと考えられている。

    化石のヘビが湖に落ちて死んだのか、窒息死したのかは分からない。いちばんありそうなのは湖の近くで死んで落ちたという筋書きだ。ただし、ヘビがトカゲを食べてからせいぜい2日以内であり、その死骸が水中に落ちて湖底に横たわり、自分が食べたトカゲや、トカゲが食べた昆虫ごと、完璧な状態で堆積物に埋もれていったことははっきりと分かっている。

    おかげで、ロシアのマトリョーシカ人形やアメリカのターダッキン(ダックの中にチキンを詰め、そのダックを七面鳥の中に詰めて焼いた料理)の古生物学バージョンとも言える、
    非常にめずらしい化石ができあがり、このほど科学誌「Palaeobiodiversity and Palaeoenvironments(古生物多様性と古環境)」誌で報告された。

    続き ナショナルジオグラフィック
    http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/090900338/

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 54◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1472872400/669
    2:2016/09/11(日)23:56:24 ID:
    マトリョシカ?!
    3:2016/09/12(月)00:40:59 ID:
    これでギルガメシュを・・・・
    4:2016/09/12(月)00:57:06 ID:
    これが数万年後なら
    昆虫を捕まえる少年を虐めるJKを狙うオッサンの化石とか出てくるのかな・・・
    『【科学】「昆虫を食べたトカゲを食べたヘビ」の化石発見』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/08/23(火)23:58:57 ID:
    分かる?
    3:2016/08/23(火)23:59:37 ID:
    かわいいチーターさんやなぁ
    7:2016/08/24(水)00:00:28 ID:
    アルマジロゥー!
    11:2016/08/24(水)00:01:56 ID:
    次行くで
    結構簡単やけど
    『この画像の中のどこかに動物が隠れています』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2014/04/16(水) 23:40:17 ID:

    1.体型(男性)



    2.体型(女性)




    『数字で見る日本人とアメリカ人の違い10パターン』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/09/09(金)23:17:10 ID:
    わかる?
    2:2016/09/09(金)23:18:21 ID:
    赤髪ってのが許せない
    3:2016/09/09(金)23:18:58 ID:
    どちらもいいケツをしておる
    これで男なら完璧だったのじゃ
    4:2016/09/09(金)23:20:40 ID:
    二つしかわからん・・・
    『【画像】わかるかな!? 7つの間違いさがし』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/09/15(木)11:09:12 ID:
    芸能人限定やで
    2:2016/09/15(木)11:09:52 ID:
    aiko
    3:2016/09/15(木)11:10:12 ID:


    4
    :2016/09/15(木)11:11:11 ID:

    『鼻フックされてる芸能人特集』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/03/09(水) 10:43:51.55 ID:
    ◆「空飛ぶ軽トラ」が話題 ロープウェーの珍風景、その理由は…

    写真:ふもとから山頂に向けて運ばれる軽トラック


    三重県菰野(こもの)町にある御在所岳(ございしょだけ、標高1212メートル)の山頂とふもとを結ぶロープウェーで、
    「空飛ぶ軽トラ」が見られると話題になっています。
    地上高くつり下げられ、ゆっくりと斜面を下りていく軽トラック。この風景を見ようとやってくるファンもいるようです。

    ◇ユニークな車の運び方で話題

    一風変わった車の運び方で話題を呼んでいるのは、御在所岳のふもとと山頂を約15分かけて結んでいる「御在所ロープウエイ」。
    山の上は自然公園になっていて、展望台からは伊勢湾や知多半島を一望できます。

    写真:御在所岳を降りていく軽トラック


    『【珍風景】空飛ぶ軽トラ・・その理由は・・・』の続きを読む

    このページのトップヘ