地球で起きるさまざまな出来事をまとめたニュース

    2016年11月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/10/31(月) 01:06:54.17 ID:
    ◆トヨタのアルミテープがもたらす驚きの効果 ~「レクサスRX」や「86」にも貼られている~

    ◇アルミニウムのテープを貼ることで操縦性が向上?

    オカルトか?ネットの報道でそんなタイトルがつけられていることが多い。
    2016年9月にトヨタ自動車が発表した「放電用アルミテープ(での空力最適化)」である。
    ごく簡単に説明すると、薄いアルミニウムのテープを車体にはることで操縦性が向上するというのがトヨタ自動車の主張なのだ。

    理由も簡単。
    自動車は金属の摺動(こすれること)で帯電しやすい(下敷きを使った静電気の実験と同じ)。それが所期の性能のさまたげになるので放電させればいい。
    それにはアルミニウムのテープを貼るのがてっとり早いということなのだ。

    ■写真:トヨタ86






    僕のところにトヨタ自動車が送ってくれた案内状には最初に書いたとおり「放電用アルミテープでの空力最適化」とだけあった。トヨタ 86のマイナーチェンジ版の試乗会と同じタイミングである。
    いったいどんな関係が?とややいぶかしみながら出かけると、86 Kouki(=後期とトヨタ自動車は呼ぶ)の車体各所にはアルミテープが貼られているんだそうだ。

    アルミテープを貼る場所はウィンドシールド(フロントウィンドウ)の下のほうの両端、バンパーの四隅、そしてステアリングコラムといってドライバーの膝の上にあたる個所。
    目的はそれぞれ異なり、ウィンドシールドは空気の乱流が起きないようにするため。
    バンパーはタイヤまわりが空気を巻き込んで起きる乱流をきれいに流すため。
    ステアリングコラムはサスペンションやステアリングコラムの帯電を放電。

    そう説明された。はたしてこういうものに効果があるんだろうか。

    トヨタ自動車による放電用アルミテープは、同社の車両技術開発部の提言によるものだそうだ。「空気はプラスに帯電、車体もプラスに帯電。そこで空気の流れをはがす方向にクーロン力が働きます」と同部の技術者は説明してくれた。

    クーロン力とはごくごく簡単にいうと静電気みたいなものだ。
    空気がウィンドシールドまわりではがれてしまうことのデメリットは空気がきれいに流れないため走行抵抗になることだ。

    つまり速度が落ちる。放電させるとさらに接地性も向上する。

    おもしろいのは、レーダー探知機というものがあるけれど、あれをダッシュボード上端のウィンドシールドガラスに近いところに置いておくだけでも大きく帯電し空気の流れが乱れるそうである。
    バンパー四隅やステアリングコラムもそれぞれ理由が掲げられている。
    これらは話だけ聞くとなんだかオカルトめいて感じられるかもしれない。
    けれど実際にラリーをやっていた知人に言わせると、昔からサスペンションの一部にアルミテープを貼ることで動きがよくなることは経験的に知られていたそうだ。

    86でも貼らない仕様と貼った仕様とで試すと、ちゃんと乗り心地や操縦性のフィールが変わった。
    「わかるひとは走りだして時速10km出しただけでわかる(10km/hあたりで通常500ボルト帯電するいっぽう、放電用アルミテープがあると150ボルトぐらいで抑えられるとか)」とトヨタ自動車の技術者は言う。

    東洋経済オンライン/『GQ JAPAN』編集部 2016年10月29日
    http://toyokeizai.net/articles/-/141635
    http://toyokeizai.net/articles/-/141635?page=2

    前スレ(1が立った日時:2016/10/29(土) 19:23:44.24)
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477764853/

    >>2以降へ続きます。
    『トヨタのアルミテープ「貼るだけで操作性向上」』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/10/31(月) 10:19:52.84 ID:
    毎年、ヌードカレンダーを発表して話題を呼んでいるウォーリック大学ボート部に、強力なライバルが現れた。たくましい肉体(と慈善精神)で有名なウォーリック大学の学生たちが危機に直面するかもしれない。

    名門ケンブリッジ大学の勇気ある学生らが、ヌードカレンダーで難民のために資金集めをしている。

    「ケンブリッジ・ブルース・カレンダー2017」では、大学の男女トップアスリートがケンブリッジを象徴する場所でヌードになり、難民救済のための団体「Help Refugees」と認知症の研究をしている「Lewy Body Society」のために募金を集めている。

    カレンダーの売上金はすべて大学の団体「Raising and Giving(RAG)」によりチャリティに寄付される。価格は1部10ポンド(約1200円)だ。

    カレンダーの詳細や購入についてはウェブサイトで(クリスマスプレゼント用にまとめ買いもOK)。








    http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/29/cambridge-university_n_12709620.html
    2:2016/10/31(月) 10:20:27.88 ID:
    ふぅ…
    3:2016/10/31(月) 10:21:16.74 ID:
    バカにしてんの?
    4:2016/10/31(月) 10:21:54.62 ID:
    馬鹿にしながら開いたけど結構クオリティ高かった
    『ケンブリッジ大学生が、ヌードカレンダーで難民を支援』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/10/28(金) 16:12:47.85 ID:
    ◆人気が逆転?「ドラム式」洗濯機より「縦型」洗濯機が支持されている理由

    洗濯機は洗浄や乾燥方法の違いによって「ドラム式」と「縦型」に大きく分けられる。
    1990年以降の洗濯機市場は2002年まで減少したのち、その後増加して450万台前後で推移している。また洗濯機の種類別に見るちドラム式の割合が徐々に減少する一方で縦型が圧倒的な人気を誇っている。そこで今回は、ドラム式と縦型について双方の良い点と悪い点を比べながら探ってみる。


    ◇価格:縦型にくらべて高い

    家庭を持つ女性ならば当然知っていると思うが、ドラム式は縦型に比べて価格が非常に高い。
    価格比較サイトを見ても、同程度の機能ではドラム式のほうが高い。

    ◇ドラム式は「泥汚れ」に弱く、生地が傷みやすい?

    ●縦型:汚れがよく落ちる「かくはん洗い」

    縦型洗濯機は、洗濯槽に溜めた水を回転させる「かくはん洗い」という方式になっている。
    大量の水を溜めておき、その中で水流を使ってもみ洗いをするので、洗濯物同士がこすれあって汚れがよく落ちる。
    水道代が余計にかかってしまうという点ではデメリットだが、何よりもしっかり汚れを落とせるという点ではありがたい。

    ●ドラム式:衣類を動かす「たたき洗い」

    その一方で、ドラム式は「たたき洗い」という方式だ。
    洗濯槽の下に水を溜めておき、ドラムを回転させることで衣服をたたくようにして洗う。
    縦型にくらべて水が少なくて済むのはメリットといえるが、衣類が水に浸からないため汚れが落ちにくく、特に泥で汚れた服は後から手洗いするという羽目になる。
    これはとても面倒な作業になるし、二度手間になるので避けたい人も多いだろう。

    ◇「メンテ」「静かさ」でもドラム式は負けている?

    ●ドラム式は手入れが面倒

    ドラム式洗濯機では、乾燥機能を使っていればフィルターのホコリ掃除をしなければならない。
    しかもそれを毎回やらなければなならないのは結構面倒だ。
    共働きの家庭はもちろん、洗濯を受け持つことが多いのは女性なので、洗濯機からフィルターを外して掃除するのは決して得意とはいえないだろう。

    ●振動が気になるドラム式

    ドラム式は、洗濯機内部のドラムが縦方向に回転するため、縦型にくらべるとどうしても振動が大きくなることは避けられない。
    一軒家に住んでいる家庭ならまだいいが、集合住宅に住んでいるのなら、下の階への迷惑も気になるところだ。
    ナイトモードという機能を使ったり、洗濯物の量が少なかったりすれば若干静かになるが、機械の構造上の問題なので完全な解決にはならないだろう。

    ◇メリットとデメリットを知った上で選ぼう

    これまで説明してきたように、ドラム式は縦型に比べて少々デメリットが大きいようだ。
    しかしながら、縦型についても全くデメリットがないわけではない。
    例えば、皮脂汚れについていえばドラム式のほうがよく落ちるし、乾燥機能にかんしては縦型は「おまけ程度」といった感じで圧倒的にドラム式のほうが乾きやすい。
    洗濯するにあたって重視するポイントによって、どちらの方式の洗濯機を選ぶかが決まるということだ。
    それぞれの洗濯機と使用目的を十分に考慮に入れた上でどちらを買うかを決めるといいだろう。
    賢い消費者となる秘訣といえるのではないだろうか。

    写真:人気が逆転?「ドラム式」洗濯機より「縦型」洗濯機が支持されている理由


    (▼記事を一部引用しました。全文はリンク先の記事ソースでご覧ください)

    ZUU online 2016/10/21(金) 17:10
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161021-00000017-zuuonline-bus_all

    前スレ(1が立った日時:2016/10/28(金) 14:04:51.55)
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1477631091/
    2:2016/10/28(金) 16:13:38.20 ID:
    水がこぼれそうでどうもなw
    4:2016/10/28(金) 16:14:29.64 ID:
    ちょっと高くて場所をとるが
    高級感があるから俺は好きだ
    6:2016/10/28(金) 16:16:31.51 ID:
    >>2
    つい先日、洗濯機買いに行ったところだが、ドラム式ってお風呂の残り湯どうやって
    入れるの?思った。
    残り湯を使うなんていう貧乏くさい行為はしない前提の機械なのかな?

    結局、慣れ親しんだ縦型のやつにして、バケツで残り湯くんで移してますw
    『人気が逆転?「ドラム式」洗濯機より「縦型」洗濯機』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    iphone-410311_960_720[1]

    5
    :2016/05/02(月) 14:22:54.586 ID:

    http://i.imgur.com/QkjaVB3.jpg
    6:2016/05/02(月) 14:26:43.770 ID:
    >>5
    なんだこれww
    7:2016/05/02(月) 14:28:53.913 ID:
    >>5
    ひどすぎわろた
    『このLINEの内容がおもしろすぎるwwww』の続きを読む

    このページのトップヘ