1:2016/07/27(水) 09:50:08.64 ID:
マヤ文明のピラミッドの下に水路発見、死者の国への通路か

【7月26日 AFP】メキシコの考古学者らはこのたび、古代マヤ文明の国王の墳墓があるピラミッドの下に水路があることを発見した。
この水路は死者の国へと続く象徴的な通路を表していた可能性があるという。

国立人類学歴史学研究所(INAH)の25日の発表によると、水路が発見されたのは、
同国南部チアパス(Chiapas)州の古代マヤ都市、パレンケ(Palenque)にある碑銘の神殿(Temple of the Inscriptions)の下。
この神殿には7世紀のパカル大王(Pakal the Great)の墳墓がある。

墓碑銘には、死者の国に受け入れられるには、死者はチャク(Chaac)神の水に身を沈めなければならないと書かれている。

INAHによると、この地下水路は、さまざまな水位で多方向に延びており、ピラミッドよりも「かなり以前に」建設されたものだという。
発見当時、主要な水路にまだ水の流れがあったことから、水源は天然の湧き水の可能性もある。
地下水路の全長や起点となる場所は明らかになっていない。

パレンケの考古学専門家のアルノルド・ゴンザレス(Arnoldo Gonzalez)氏は、水路が給排水施設の一部であった可能性も排除していないが、
古代パレンケの住民らが、パカル大王を死者の国の池へと導く通路を作るため、象徴的にこうした水路を設計した可能性も検討しなければならないとしている。

水路は、超音波探知機で発見され、小型車に搭載されたカメラが、巨大な石でできた水路の存在を確認した。(c)AFP

▽引用元:AFPBBNews 2016年07月26日 11:07 発信地:メキシコ市/メキシコ
http://www.afpbb.com/articles/-/3095241
6:2016/07/27(水) 09:57:09.67 ID:
>死者の国への通路か

天に上るなら階段でいいだろ
地下なら深い井戸でいいだろ
20:2016/07/27(水) 10:31:48.42 ID:
オレは前世でクレオパトラだった 
22:2016/07/27(水) 10:38:13.10 ID:
>>20
クレオパトラ何世ですか?
41:2016/07/27(水) 15:40:59.42 ID:
ピラミッド前の祭壇にはチャクモール=雨の神様が居るので
まぁ何かそういうイメージの祭壇だったんだろな
42:2016/07/27(水) 15:42:18.62 ID:
あー
もしくは、生贄を捧げて良い結果が出なかった場合
水路から水を通してやって、ピラミッドの何処かから水が流れるトリックだったりして(なんつって
44:2016/07/27(水) 16:30:03.01 ID:
>>1
分からんけど、チチェンイッツァの遺跡では
地底湖の入り口があって(セノーテと言うらしい
湖の底から生贄か死者の人骨がモロモロと出てきたんだそうな(若い人骨が多かったので生贄ではないかと言われている

なので、多分古代マヤの人達の「死者の国」ってのは、空の上のイメージじゃなくて
地下だったんじゃねーかなぁ、と
46:2016/07/27(水) 20:04:27.01 ID:
 紀元前の日本には、イスラエルから古代アメリカに移住しマヤ文明などを築いていた民がアメリカから渡来して移住しました。

 その後、紀元前に秦からユダヤ教徒の徐福たちが集団で西日本に渡来してました。
 邪馬台国の文字は、当時の中国人が付けた文字で発音でいえば「ヤマト国」です。
 「ヤ」はヘブル語の「ヤハウェ(エホバ)」の短縮形で「ゥマット」は人民の意味があります。
 したがって「ヤマト」とは「ヤハウェの民」です。

 その後、紀元後の3世紀末、朝鮮半島を経由して、原始キリスト教徒集団が渡来しました。
 初代天皇陛下は、原始キリスト教徒集団の長です。
 日本には、契約の箱、十戒石板、マナの壺、アロンの杖、聖十字架、罪状板、荊の冠などの物証も持ち込まれ、ある目的のために極秘裏に保管されています。

 釈迦はイスラエル人の預言者です。

 イエス・キリストは、仏教の観音菩薩、地蔵菩薩、弥勒菩薩であり、神道の高御産巣日神、豊受大神、天照大神です。

 漢字は、中国から日本に渡来した徐福たちユダヤ教徒が作った文字で、後に日本に渡来したユダヤ教からキリスト教に移行したイスラエル10部族と、エルサレムから10部族に伝道するために東に移動した原始キリスト教徒たちが作りました。
 だからこそ、漢字に聖書の故事が含まれています。

 あなたの知らない驚きの極秘情報があります。

 日本人のルーツと神道、仏教の真実
 http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1025769358.html

 天照大神の正体
 http://blog.livedoor.jp/hideki4612/archives/1058533143.html