1:2015/01/20(火) 11:09:15.68 ID:
月の謎
■地球の衛星「月」についての謎はいまだに解明されていないことばかり
NASAの科学者たちでさえお手上げレベルの不思議な月

・月は同じ面しか地球に見せないのだが、自転周期と公転周期が全く同じという、
偶然とは思えない不思議。
・月と太陽の地球から見た大きさがほぼ等しい。月と太陽の大きさ(直径)の比は
1:400だが、地球からの距離の比も1:400である。
なので月と太陽が一直線に並ぶと皆既日食が見られる。ちなみ月は衛星としてはありえない大きさである。
・月に衝撃を与えて人工的な地震を発生させると3時間以上揺れが続いた。
このことから月の内部は空洞であると考えられる。

 
6:2015/01/20(火) 11:12:45.96 ID: 
謎の暗号「Cicada 3301」
 
2012年の1月に突如インターネット上にあるCicadaをスウェーデン人のコンピュータ・アナリストであるJoel Erikssonさんが見つけたのが全ての始まりだった。

インターネットサーフィンをしていたErikssonさんは、あるインターネットフォーラムで
「こんにちは。我々は知能レベルが極めて高い人間を探しています。我こそはという人は、この画像に隠されたメッセージを見つけ出してください。メッセージは我々にたどり着く道しるべになっています。3301」
 
■2012年の1月にインターネット上に突如として現れた謎の暗号「Cicada 3301」は、
世界中のプログラマーやハッカーたちの興味を引きつけてやみません。
多くの人がCicada 3301の解読に乗りだしたものの、Cicada 3301を作成したのは個人なのか、
組織なのかいまだにはっきり判明していない
7:2015/01/20(火) 11:13:45.18 ID:
夢を見る原理
■人間は人生の約3分の1を睡眠に当てています。
睡眠中に見ることのある夢については多くの学者が持論を展開しており、
例えば、精神分析学者であり精神科医でもあったジークムント・フロイトは
「夢は実現不可能な希望が表現されたもの」としており、他にも「夢は睡眠中の脳の突発的な動き」
と唱える学者もいるとのこと。
一方、動物実験によれば、夢は記憶や学習、感情に関係している可能性があるようです。
結局、夢を見る原理は解明されていない。
9:2015/01/20(火) 11:14:51.99 ID:
 セメントがなぜ固まるか解明されていない

■セメントは水を加えるとくっついて固まります。
色々化学反応式が出てきますが硬化するのは大部分は CaO+2H20→Ca(OH)2です。
この反応にどうしてSiO2やAl2O3やFeやSO4が必要なのかは不明です。
12:2015/01/20(火) 11:17:06.19 ID:
 コーラの作り方

■1886年にコカ・コーラが初めて作られて以来ずっと、詳細なレシピは世界的トップ・シークレットで、
世界にただ1つのオリジナルレシピは、アメリカの銀 行の金庫室の奥深くで厳重に保管されているものと推測されます。
コカ・コーラ社の中でもそのレシピを知り尽くしているのはたった2人だけだと言われていま す。
15:2015/01/20(火) 11:20:35.93 ID:
 フリーメーソンの謎

■秘密結社フリーメイソン。
フリーメイソンとはfree(自由な)masonn(石工)の意で石工職人の集まりが起源とされているが、本当の起源はテンプル騎士団にあるという。テンプル騎士団は1118年頃、聖地エルサレムへの巡礼者の保護を目的で結成され、今の銀行システムを作り金融業などで膨大な富を築いたとされている。しかし、この権力に目を付けた当時のフィリップ王は彼らを異端の罪を着せてテンプル騎士団を弾圧し、そして逃れたテンプル騎士団は海を渡り海賊として生活していたという 
現在では歴代のアメリカ大統領や政治・財政界の著名人が会員。組織の全容が解明されていない。
17:2015/01/20(火) 11:24:40.35 ID:
邪馬台国の謎

■邪馬台国は2~3世紀または1~3世紀に日本列島に存在したとされる国のひとつ。邪馬台国は倭女王卑弥呼の宮室があった女王国であり、倭国連合の都があったと解されている。 邪馬台国の所在地が九州近畿かは、21世紀に入っても議論が続いている。
18 :2015/01/20(火) 11:26:11.46 ID:
 世界滅亡後のための指南書(ジョージアガイドストーン)
 
■これは古代に建てられたものではない。
ジョージアガイドストーンとして知られるこの石の建造物は、高さ16フィート(4.8メートル)、
重さ20トンの磨かれた花崗岩。
この石版に、エジプトの象形文字、ヒンディー語、スワヒリ語など8つの言語で、
世界の滅亡後、文明を再建しようとする生存者への教えが刻まれている。
東から西へ動く太陽の軌道をなぞるように建てられていて、隙間このから北極星が見えるようになっている。
このガイドストーンは、誰が造らせたのか謎のままだ。
23:2015/01/20(火) 11:29:34.77 ID:
 ビラミッドの謎

■何のためにこのようなものを作ったのか未だに解明されていない。
NASAが開発した現代最高の技術をもってしてもクフ王のピラミッドを作ることは不可能とのこと・・・
諸説あるが、謎がこれほど多いのはピラミッドだけである。
26:2015/01/20(火) 11:31:18.63 ID:
 ストーンヘンジ

■ストーンヘンジ(Stonehenge)は、ロンドンから西に約200kmのイギリス南部・ソールズベリーから
北西に13km程に位置する環状列石(ストーンサークル)のこと。
現在のイギリス人、アングロ・サクソン人がブリテン島に移住した時にはすでに存在していた。
27:2015/01/20(火) 11:33:14.96 ID:
 
 
■これらの異様な『音』が町中に響くという謎の現象が、
世界中の国で起きているという。先の音はウクライナの首都のキエフで撮影された物であるが、
他にもベラルーシやアメリカのフロリダ州やミシガン州、メリーランド州、
北欧はスカンジナビア地方などでも報告されているという。
海外では、この音を“apocalyptic sounds”、『終末の音』と呼んでいるという。
28:2015/01/20(火) 11:33:52.71 ID:
女のほうが甘いものが好きな理由。
 
■マウスの実験でも雌のほうが甘いものを好んだが なぜ女が甘いものを取りたがるかの理由はわかっていない。
32:2015/01/20(火) 11:36:58.01 ID:
 モアイ像

■20世紀最大の謎
チリのイースター島に、その数1000体もの人面を模した石造彫刻が多数存在する。
それらはモアイ像であり、20世紀最大のミステリーとされている。
平均、大きさ3.5m、重量20トンで、最大のものは20m、重量90トンに達する。
 
33:2015/01/20(火) 11:38:56.31 ID:
 オレゴンの渦


磁場が狂った場所・・・。
そう呼ばれた、アメリカ・オレゴン州の山中に摩訶不思議な場所があり、
なんとそこでは、ほうきが垂直に立つのだ!
家が奇妙な形に歪んで建ってたり、木がねじれる様に生え、
そこだけこの世の流れから取り残されたような景色が広がる・・・。
 
47:2015/02/27(金) 00:48:36.56 ID:
 
千葉県姥山遺跡・縄文人一家全滅の怪

54:2015/02/27(金) 01:09:05.60 ID:
ガキの頃読んだ本で覚えてる話

どこかの王様。写真を撮られたら死ぬと言って撮らせない
謁見した奴が詳細な似顔絵を描いて新聞に掲載。程なくしてクーデター起きて王様死亡

実在の灯台の縮尺模型が突然ぶっこわれた
同じ頃に本物の灯台が嵐で崩壊

飛行機を操縦してたら、やたら古臭い飛行機と接触
後日同じ型の飛行機が倉庫に保管されてるのを発見
その飛行機には接触傷があって、昔の日付の飛行日誌には変な金属製の飛行機とぶつかったとの記載
86:2015/02/27(金) 08:35:20.46 ID:
最近、家の中で遭遇した謎の生物!

 
92:2015/02/27(金) 15:34:30.66 ID:
>>30
数千年でどれくらい残るんだろね
建物は全てなくなりそうだし
何が遺るんだろ
95:2015/02/27(金) 15:45:43.86 ID:
>>92
マウントラシュモアの彫刻だけは残ると言われている
34:2015/01/20(火) 11:39:05.15 ID:
>>17
たしか邪馬台という漢字は当時の中国語でヤマドゥに近い発音だったらしく
おそらく当時の中国人が邪馬台国の人から聞いた音を当て字にしたものだから邪馬台国は大和であるという説があるってなにかで読んだ
38:2015/01/20(火) 11:43:12.59 ID:
説はどれにもあるけどちゃんと解明されてるのは今のところオレゴンだけだろ
39:2015/01/20(火) 11:43:34.70 ID:
>>12
材料が不明って食品衛生法的に問題じゃないの?
40:2015/01/20(火) 11:43:52.54 ID:
その他 説明無しでキーワードのみ羅列で終わります


・与那国島の海底遺跡
・ヴォイニック写本
・ムー大陸
・飛行機の飛ぶ物理的な原理
・自転車が倒れず走れる理由
・マチュ・ピチュの謎
・謎のオルメカ文明謎のオルメカ文明
・北欧のバルト海の海底に沈んだ巨大な物体
・日本語の起源
・昆虫の謎
・2011年3月11日津波後の日本の上のUFOが複数目撃されている。
・1100年代に作られた大聖堂の彫刻に宇宙飛行士
・水の謎
・プラシーボ効果
・エリア51
・生物変化の謎
・マヤ文明の謎「マヤ暦」「水中遺跡」
・7年後と出現する幻の池
・デリーの鉄柱
・クマムシの謎
・コスタリカの石球
・バミューダトライアングルの謎
・海底には何があるのか?
・意識となにか
・STAP細胞はあるのか?
46:2015/01/20(火) 12:04:14.78 ID:
47:2015/01/20(火) 12:28:59.80 ID:
>>40
日本語の起源は韓国だろ
49:2015/01/20(火) 12:30:44.54 ID:
オレゴンの渦はまだ解明されてねーよ
50:2015/01/20(火) 12:35:33.39 ID:
オレゴンはカメラトリックだぞ
51:2015/01/20(火) 12:37:38.97 ID:
>>50
いや、厳密な検証によって錯覚と違うことが分かったでしょ
52:2015/01/20(火) 12:38:14.63 ID:
まじかよ詳しく
55:2015/01/20(火) 12:42:03.42 ID:
>>52
錯覚を催すような仕掛けがしてあるのは確かだけど
実際に色んな人が何度測定しても、立つ位置を入れ替えると身長が違っていた
科学者が何度やっても同じだった
これはまだ解明されていない
57:2015/01/20(火) 12:44:07.38 ID:
>>55
ソースどっかにある?
58:2015/01/20(火) 12:53:23.04 ID:
全然無いじゃん
俺のわくわくを返してくれよ