地球で起きるさまざまな出来事をまとめたニュース

    異世界・不思議

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/02/04(土)03:07:52 ID:
    2:2017/02/04(土)03:08:44 ID:
    筆入れじゃん
    3:2017/02/04(土)03:08:48 ID:
    4:2017/02/04(土)03:09:00 ID:
    キンモ
    『南極でこんな生物が発見されたらしい』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    5:2017/01/31(火)15:41:29 ID:
    こいつは綺麗だ
    6:2017/01/31(火)15:43:34 ID:
    >>5
    画像開く前はどこかのイルミネーションかと思った
    7:2017/01/31(火)15:44:42 ID:
    >>5
    どうやって処理するんだろ?
    塩漬け
    『閲覧注意】深海魚こええ!』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/02/13(月)16:06:52 ID:
    20世紀のヴォイニッチ手稿か?とまで言われている模様
    http://designyoutrust.com/2017/02/man-finds-mysterious-book-that-can-not-be-explained/

    現在使われているものと違う元素の周期表


    旧約聖書に出てくる天使ケルビム?




    何やら精巧な部品と設計図?



    2:2017/02/13(月)16:08:11 ID:
    おっさんが趣味で描いた妄想も時間がたてば価値が出るんやなって...
    3:2017/02/13(月)16:08:22 ID:
    ほむ?
    4:2017/02/13(月)16:08:49 ID:
    どっから出てきた
    『いま海外で話題になっている、最近発見された謎の本wwwwww』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/01/17(火) 20:20:54.77 ID:
    中国の美女の画像が現在ある意味話題になっている。それは学校の教室で撮影されたと思われる写真で2人の女性が映っている。2人とも美人なのだが右側の女性がどうも不自然。コントラストも明るめに調節されている感じだ。

    そう、実はこの写真右側の女性の部分をレタッチソフトで加工しまくったものなのだ。 その影響か後ろに居る男子の空間がゆがんでしまっている。

    これが韓国のネットコミュニティに急速に拡散しており話題になっている。この写真を見た人は「フォトショップによる捏造」「綺麗な女性。歪曲された空間」「空間が歪んでるね」「元はデブだったのか」という意見が書かれている。

    http://gogotsu.com/archives/25510
    2:2017/01/17(火) 20:22:03.90 ID:
    魔界
    3:2017/01/17(火) 20:22:32.10 ID:
    男子の圧倒的存在感
    4:2017/01/17(火) 20:22:37.22 ID:
    寄生獣で見た
    『【驚愕】ついにろくろ首が発見されるww』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2017/01/13(金) 12:40:46.74 ID:
    リモートビューイング(遠隔透視)で知られ、「FBI超能力捜査官」の異名をとる米国人サイキック、ジョー・マクモニーグル氏。彼の著書『未来を透視する』(ソフトバンク)は2006年に邦訳が出版され、すでに10年の月日が流れているものの、なんとそこで語られている予言は21世紀の後半まで。まさに「予言の宝庫」というべき本である。特に「日本とアジアの未来」と題した第二章は、日本版のために書き下ろされたもので、この国の未来について言及した項目が、災害も含めて多数含まれている。その中から、2017年前後に起こるものを紹介したい。(中略)

    【予言】
    日本を襲う津波:2018年秋、高さ10.5m

    【解説】
    津波が起こる場所は特定していないが、本文中では「津波に弱い地域」として、徳島市・和歌山市・浜松市・鈴鹿市(以上は南海トラフ地震の想定地域)・北海道北部沿岸・新潟市・石巻市を挙げている。過去の的中事例に鑑み、1年ほどの誤差も考慮して2017年に起きる可能性を考えておくべきだろう。津波がもっとも起こり得る地域としては、やはり南海トラフ地震の想定エリアに注意しておくべきかもしれない。
     
     
    【予言】
    今後日本で発生する大地震:2018年晩夏、東京都の西40kmで震度6弱の地震

    【解説】
    実際に起きるとすれば、これは首都直下地震といっても差し支えないだろう。「西40km」の基点が不明だが、仮に東京駅あるいは皇居とするならば、だいたい多摩地区の八王子市あたりが震源となる。
     
     
    【予言】
    今後日本で発生する大地震:2020年夏、市川市の北東10kmで震度6弱の地震

    【解説】
    この地震も、現実になるとすれば前項同様に首都直下地震となり得るものだ。60年前には市川市付近でM7.5の大地震が起きており、可能性としてはあり得るだろう。
     
     
    【予言】
    新東京タワー:2020年よりも前に、新たな自然災害によって深刻な損傷を受ける
     
    【解説】
    2020年といえば東京オリンピックが開催される予定だが、それ以前にスカイツリーに深刻な損傷をもたらす災害といえば、首都直下地震としか考えられない。そのような大地震が東京を襲えば、東京オリンピックは当然中止に追い込まれることだろう

    全部読む
    http://tocana.jp/2017/01/post_11989_entry.html
    2:2017/01/13(金) 12:41:16.77 ID:
    オレオレ詐欺

    3:2017/01/13(金) 12:41:27.43 ID:
    折れるかよ
    4:2017/01/13(金) 12:41:38.57 ID:
    スカイツリーが折れるような揺れって震度10くらい?
    5:2017/01/13(金) 12:41:46.66 ID:
    滋賀琵琶湖で地震とかどうなったんかね
    6:2017/01/13(金) 12:41:59.30 ID:
    予言された場所に地震は来ないと武田先生が言ってた
    7:2017/01/13(金) 12:42:26.15 ID:
    小学生かよ
    『【話題】FBI超能力捜査官の予言wwww』の続きを読む

    このページのトップヘ