地球で起きるさまざまな出来事をまとめたニュース

    社会問題

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/11/15(火) 20:37:13.76 ID:

    アルゼンチン当局は14日、ビーバーによって巨木がかじり倒され、南部の森林地帯に壊滅的な被害が広がっていることを受け、ビーバー10万匹を駆除するとの方針を明らかにした。

    ビーバーによる被害に見舞われているのは、南端部に位置し「世界の果て」として知られるティエラデルフエゴ(Tierra del Fuego)州。

    地元の環境保護局の責任者エリオ・クルト(Erio Curto)氏は報道陣に対し、「ビーバーは細い木なら数時間で、太い木なら数日間で倒してしまう。
    私たちが問題にしているのは樹齢100~150年の木々で、(倒れたら)再び成長することはない」と説明。「ビーバーが川岸の木々を倒し、川から水があふれて氾濫を引き起こしている」と述べた。

    国連(UN)や環境保護団体も駆除には賛成しているが、州政府の専門家らの見通しによれば、ビーバーを完全に駆除するには10~15年かかるという。

    また当局によると、専門家らは罠でビーバーを捕らえ、頭部をたたいて即死させる手段を用いる予定だという。

    毛皮採取のための繁殖を目的として、1946年にカナダから数十匹のビーバーがこの地域に持ち込まれたたものの、現在は手に負えないほど数が増えている。


    http://www.afpbb.com/articles/-/3108031
    2:2016/11/15(火) 20:38:45.28 ID:
    外来種って恐ろしいな。
    『【悲報】ビーバー10万匹の駆除決定』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/11/15(火) 20:11:19.28 ID:



    2016年11月10日にニンテンドークラシックミニ、いわゆるミニファミコンが発売された。
    ファミリーコンピューター本体のサイズがミニサイズになっており、懐かしのタイトルが30本収録されているアツいアイテムだ。

    品切れ続出で定価の倍近くで転売されていることも問題となっているこの人気商品。なんと中国では発売日の翌日に海賊版が登場していたのである!しかも本家の10倍以上の収録タイトルという鬼畜っぷりなのだ!

    この海賊版ニンテンドークラシックミニは、中国最大手ネット通販である淘宝網のパチモノ本体ばかりがズラリと並ぶ店舗で販売されていた。

    11月11日販売開始の海賊版ニンテンドークラシックミニは内蔵タイトルが400本。収録タイトルには本家にはないタイトルが並び、価格は159元(約2544円)と本物の半分以下。

    『ストリートファイター』や『モータルコンバット』といった中国のパチモノから『熱血!すとりーとバスケット』や『ゲバラ』のようなレアタイトルまで含まれている。

    本物のニンテンドークラシックミニと素材や出力端子が違うようだが、形はそのまま。ここまでの海賊版は中国ならではだ。

    つい先日も中国から仕入れた海賊版ファミコンを販売して逮捕されたニュースがあったばかり。任天堂の対応が待たれる。

    http://rocketnews24.com/2016/11/15/825761/
    2:2016/11/15(火) 20:11:49.10 ID:
    星井
    3:2016/11/15(火) 20:12:58.52 ID:
    仕事はえーな中国
    4:2016/11/15(火) 20:13:15.28 ID:
    中国人はルールなしだから最強だな
    『ニンテンドークラシックミニの海賊版がマッハで登場!!』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/11/09(水) 20:36:51.67 ID:
    日本時間の11月9日8時に始まった2016年米大統領選はドナルド・トランプ氏の勝利が確定しましたが、ネットでは「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」が今回のことを予言しているみたいだと話題になっています。

    同作では、未来(2015年)のスポーツ年鑑を手にしたビフ・タネンという男が競馬で大富豪となり、世の中を牛耳る様が描かれるのですが、そのビフのモデルとなったのがトランプ氏(脚本を務めたボブ・ゲイル氏がインタビューで答えています)。
    劇中では大統領ではないものの、街を支配するなど権力を持つ人物として描かれていました。

    ※「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2」のビフとトランプ次期大統領の比較

     
    Twitterでは、「そっくりだよなと思ってたら実際モデルだったらしい」と、ビフのモデルがトランプ氏だったことに驚く人や、「政治まで同じだったらどうなることやら」と不安になる人、「ビフが大金持ちになった場合の世界みたいになりそうで楽しみだな」と映画と同じ世界になることを望む人、「バック・トゥ・ザ・フューチャー2.5としてビフが大統領になってるスピンオフを作って欲しい」と新作を期待する人など、さまざまな反応が。

    また同作には、2015年の未来にやってきたマーティが「シカゴ・カブスがワールドシリーズで全勝する」という報道を見て驚くシーンがあります。
    カブスは1945年からずっとリーグ優勝すら果たせていないチームで、公開当時は「あの弱小チームが優勝」と時代の変化を印象づけるジョークとして用いられていました。
    しかし、11月2日(現地時間)にそのカブスがシリーズ優勝を飾ったことで、全勝ではありませんでしたが、「バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2の予言が1年違いで当たった!」と大きな話題になりました。

    ちなみに、ビフ・タネンを演じたトーマス・ウィルソン氏は2015年にシカゴ・カブスがリーグ優勝を逃したとき、ビフ姿の写真を添えて「ヘイ、シカゴ。あれは映画だよ」と、おちゃめなツイートを投稿しています。今回もなにかしらツイートをしてくれるのでしょうか、注目が集まりそうです。

    イカソース
    http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/09/news125.html
    2:2016/11/09(水) 20:39:55.75 ID:
    なんかデジャービュー感があったのは、そういうことだったのか。。。
    3:2016/11/09(水) 20:40:33.74 ID:
    まだトランプ下げキャンペーンやってるのかよ、マスゴミは
    4:2016/11/09(水) 20:43:10.89 ID:
    トランプのイケメン息子、逃げてえええ!。
    『「バック・トゥ・ザ・フューチャー 2」の予言がヤバい』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/11/04(金) 18:50:56.64 ID:
    【簡単に説明すると】
    ・中国がロボット認証マークを発表
    ・Androidのドロイド君ではないかと話題に


    中国国家発展改革委員会、国家質量監督検験検疫総局、中国工業・情報化、そして国家認証認可監督管理委員会は11月2日に世界に向けて中国ロボット(CR)認証マークを発表。

    同時に初の中国ロボット製品認証書を発行。中国のロボット産業は近年急速に発展しており、ロボット市場は拡大している。
    しかし他国に比べると中国のロボット産業は出遅れており、標準化、検査・測定そして認証制度が整備されていない。

    その中国ロボット認証マークがAndroidのドロイド君に激似だと話題になっている。マークの色はオレンジで、マークはロボットをイメージしたシンプルな物になっている。体の部分がROBOTの「R」になっており、周りのオレンジ部分が「C」になっている。つまり「中国ロボットの略である「CR」がこのロゴの中に隠れているのだ。
    しかしこのロボットがAndroidのドロイド君ではないかと話題になっている。頭の形、頭から生えた2本のツノ、そして手や足の形。確かに似ている。

    http://gogotsu.com/archives/23078
    2:2016/11/04(金) 18:52:04.96 ID:
    これ頭?の部分もう少し工夫すれば良かったのに
    3:2016/11/04(金) 18:52:30.39 ID:
    ふかわっぽい
    4:2016/11/04(金) 18:52:44.38 ID:
    どうみてもオリジナルです
    本当にありがとうございましたアル
    『中国ロボット認証マークがドロイド君に激似だと話題』の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1:2016/11/07(月) 00:13:24.54 ID:
    近年最悪規模の大気汚染に見舞われているインドのデリー(Delhi)首都圏政府は6日、首都ニューデリー(New Delhi)市内の全ての学校を明日から3日間、休校とすると発表した。

    アルビンド・ケジリワル(Arvind Kejriwal)デリー首都圏首相は、深刻な大気汚染を「総合的に解決するため緊急措置を講じる必要がある」とし、全ての建設および解体作業を5日間中止し、全ての学校を3日間休校とすると発表。さらに市民に対し、できる限り室内にとどまり、可能ならば在宅勤務とするよう呼び掛けた。

    このほか、首都圏政府は大気汚染対策として、粉じん防止を目的とした主要道路への散水や発電所の稼働停止などを挙げている。

    ニューデリーでは都市化が急激に進んだ結果、ディーゼルエンジンや石炭火力発電所、産業排出物に起因する大気汚染が進み、年々、大気環境が悪化している。(c)AFP









    http://www.afpbb.com/articles/-/3107011
    2:2016/11/07(月) 00:14:03.92 ID:
    また半島汚人の仕業か
    3:2016/11/07(月) 00:14:52.95 ID:
    支那かと思った
    4:2016/11/07(月) 00:15:39.71 ID:
    インド人もびっくり!、の曇り具合だな…

    肺や気管が真っ黒になってそう
    『【社会問題】インドの大気汚染がヤバすぎる』の続きを読む

    このページのトップヘ